Cross Word

こちらに移転してきました。よろしくお願いします。
小説・コミック・ゲーム・雑貨などなど、いろんなものをご紹介。
レビューはネタバレご注意を。
<< 身代わり伯爵と白薔薇の王子様 | main | JIN-仁- 完結編 最終回観ました! >>
死神姫の再婚 ―定められし運命の貴方―
シリーズ新章突入!
いきなり大波乱の展開です!!

しっかし、先月末からのこの1ヶ月、
読んでる本の新刊の発行ラッシュ。
もうちょっと分散して欲しい・・・。
JUGEMテーマ:ライトノベル

にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
[Amazonより]
「俺がお前の運命の相手だ」 大人気シリーズ、新章突入!
ライセン屋敷の中を、アリシアは「怪物」から必死で逃げていた。
だが、相手に捕まった瞬間、アリシアの目をまばゆい光が射る!
あの夜以来、カシュヴァーンがきらきらと輝いて見えるのだ。
誰もが呆れる夫婦のやり取りが繰り広げられる中、
ついにティルナードとノーラがレイデンへ戻ることに。
家族との別れを寂しく思うアリシアだったが、
そこへ援軍を引き連れてゼオルディス新王が到着する!!
今さら、と訝しむ夫婦に王が告げた言葉とは……
「運命」すらも大きく変える、新章突入の第11弾!


前巻で結ばれたアリシアとカシュヴァーン。
この新章は、それから数日後から始まるのですが・・・。

今回はかなりネタバレしちゃってます。^^;

















一言で言うと、「なんで?!」な巻。

最初はラブラブ・・・というか、
タガが外れたカシュヴァーンの変態なほどの妻溺愛っぷりがものすごいのですが、
それはゼオルディス王の登場により超急展開に・・・。
その場にはディネロやジスカルド、エリクスやアリシアの叔父ヘイスダムなど、
主だった人たちが勢ぞろい。
曰く、
アリシアとカシュヴァーンの結婚は正式な手順を踏んでいないために無効、
さらに、アリシアの身を穢した行為が<翼の祈り>から破門された原因だろう、
よって、カシュヴァーンは領主と爵位を剥奪の上追放、
腕を切り落とすかわりに左眼を切りつけ、敵国との国境へ放り出せ、と。

そこからアリシアの記憶は途切れ、
気づいた時には自分のフェイトリンの生家に。

心に蓋をして、結婚前と同じ生活に戻るアリシア。
そこに迎えに来たのは、カシュヴァーンではなく、ディネロ。

彼はアリシアをアズベルグへ連れ帰り、自分と結婚するようにと迫り・・・。


結局、あれ以降カシュヴァーンは出てきません。
ルアークは行方不明。
トレイスは一時的という条件で、ディネロの執事に。
アレクは、カシュヴァーンは死んだと思っているようで。

立ち位置が今回かなり変わりましたね。

けれど、さすがはディネロ。
そうなった理由が解消されて、アリシアにカシュヴァーン捜索を約束する。。。が。

そのことをゼオルディスは見越していて。

反逆罪でディネロを捕縛、
アズベルグは王家の直轄地にし、ラグラドール人が管理すると。
ただし、暴動を懸念して、ディネロは屋敷に監禁。
アリシアは王宮へ送られることに・・・。

いつだったかカシュヴァーンが言っていたことが現実になったのかな。。
※この話、だったよね?他の話とごっちゃになってたらすいません。
生きてはいるだろうから、早めに迎えにいってあげてください・・・!!

| [・・本・・・・・・・] ライトノベル(文庫) | comments(0) | trackbacks(0) |









http://book.kyotowalk.com/trackback/134


SEARCH

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
おすすめ
Others
  • SEOブログパーツ
SEO
購入方法・換金方法
LINKS
OTHERS