Cross Word

こちらに移転してきました。よろしくお願いします。
小説・コミック・ゲーム・雑貨などなど、いろんなものをご紹介。
レビューはネタバレご注意を。
<< 六蓮国物語 王宮の花嫁武官 | main | 鬱金の暁闇 10 破妖の剣 >>
死神姫の再婚 -誰にも言えない初恋の君-
急展開な前巻からの続き。
またまた事態は動いてます。
JUGEMテーマ:ライトノベル

にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
[Amazonより]
「あなたのことが大嫌いです!!」 
大人気シリーズ、コミックスも同時発売!

王宮へ連れて来られたアリシアは、特別に「嫌い」なゼオルディスと対面。
かつての「贅沢」を取り戻すため、カシュヴァーン追放撤回を要求するも、
楽しげに笑う王によって図書館地下の牢に幽閉されてしまう。
そこには、元聖女クロエとナディールがいた。
クロエと近況を確かめ合ったその夜、
アリシアの前に現れたのは、行方不明だった「息子」ルアーク――!? 
大切な「初恋」を守る第12弾!! 








「初恋」は「誰」の初恋なんだろう・・・??
私は”あのひと”だと思ったけれど、
上のAmazonの内容紹介だと、「守る」?






まあ、それはおいといて。
前巻があんな終わり方、
 ---カシュヴァーンは怪我を負わされ追放、生死不明行方不明、
 ---アリシアは王宮に連れて行かれ、
 ---ルアークは行方不明。

でしたが、
冒頭であっさりと(まぁ、名前は出てないけど)カーシュ様生存確認。
けれど、その後一切出てきませんでしたけど。^^;



にしても、今回は人の出入り、立場の変更が激しかった。
まぁ、全部国王ゼオルディスが悪いんだけど。^^;


「聖女アーシェル」とも言われ始めたアリシアを王妃にする企み。
バルロイを人質に脅し、レネを護衛に引き抜いたこと。
懐妊中の王妃とその兄は退場。
  この王妃の想いが、「誰にも言えない初恋」だと思ったけど違うのかな?

王宮&王の企み意外だと、
そして、どこぞの坊ちゃんが挙兵準備?!
でもって、先生側へルアークが寝返って(!)たり。

なんか、ゼオ様、何がしたいかわからない・・・。











| [・・本・・・・・・・] ライトノベル(文庫) | comments(0) | trackbacks(0) |









http://book.kyotowalk.com/trackback/155


SEARCH

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
おすすめ
Others
  • SEOブログパーツ
SEO
購入方法・換金方法
LINKS
OTHERS